真宗大谷派 専念山 正法寺

お問い合わせバナー

寺だより

探し出せ!そのシール!正法寺キッズ2017年06月25日

6月3日


今月の正法寺キッズは


久しぶりに来た子もいれば、新しく参加する子もいました。


そのおかげで子どもたちも大盛り上がりでした。


特に盛り上がりを見せたのがシールラリーでした。


これはスタンプラリーのシールバージョンのことで


全員が見つけ終わったのにもう一回したいという声も有り


なかなかの盛り上がりでした。


今度はどれくらいの子どもたちが来て、盛り上がるのか楽しみです。(記録:法務員原田)


写真 2017-06-03 15 48 10.jpg

洗心会一日研修旅行洗心会2017年06月20日

6月1日、洗心会一日研修旅行に出かけました。


行く先は、真宗大谷派長崎教務所と軍艦島クルーズです。


長崎教務所では、教務所という場所の意味や役割などの説明の他、


教務所に設置されている「非核非戦」の碑に関するお話もお聞きし、


実際に収骨された御遺骨も拝見させていただきました。


「非核非戦」の碑や、設置された経緯等は


☟のリンクよりご覧ください。


http://nagasakikyouku.com/hikakuhisen


昼食は教務所にて茶わん蒸しで有名な「吉宗」の仕出しをいただき、


その後は軍艦島クルーズへ。天気が心配されましたが、風もおだやかでじっくりと


軍艦島と長崎の近代に関する歴史を感じる旅をすることができました。


ご夫婦や親子での参加もあり、今までにないメンバーで出かけることができ、


大変充実していたと思います。


以下はみなさんからいただいた感想です。写真はコチラよりご覧ください。(坊守)


○教務所での学習は、とても勉強になりました。原爆の恐ろしさを肌で感じ、


これからも平和が続くようにしていきたいものです。軍艦島もいい研修でした。


○長崎教務所でのお話は、はじめてお聞きしましたので、今までの教区がおぼろげにでも


わかり、お寺の深さを感じました。


お寺が原爆にかかわってあったとも何もかも恥ずかしながら今わかったことです。


○初めて研修会に参加させていただき、とても有意義な一日を過ごさせてもらいました。


先人の人たちの悲しい歴史の上に今の私たちの平和な生活があるのだと深く感じることが多くありました。


また、洗心会の皆様とも親しくお話が出来嬉しく思っています。


○長崎教務所について業務原爆の石碑があることにも知り得なかったことに申し訳なく思えました。


御遺骨を拝見させてもらえたことも・・・何とも言えない気持ちでした。


戦争の傷跡のむごさは何ともいい様のない気持ちです。


P6010059.JPG

女性部からの寄贈洗心会2017年05月24日

IMG_2424.JPG



この度、正法寺女性部洗心会より、


門徒会館用に打敷を寄贈頂きました!!


親鸞聖人750回御遠忌法要に合わせて(少々時間差がありますが)の寄贈です。


夏用の打敷はなかなか購入にいたらなかったので、


大切に使っていきたいと思います。


ぜひお寺にお越しの際はご覧ください


詳細はまた新聞でみなさまにお伝えいたします。


(坊守)

手作り念珠に挑戦!正法寺キッズ2017年05月20日

IMG_2466.JPG


5月14日


今年もやって参りました子ども花祭り


天気に恵まれ、たくさんの子どもたちが来てくれました


しかし、今年の花祭りは、ゲームをするだけでなく


念珠作りのコーナーやお母さん方のミニマーケットが開かれました。


そして去年の花祭りに来て頂いた、フラダンス教室の方にも来て頂きました


お寺でフラダンスは変と思われる方もいるかもしれませんが、


畳が砂浜のようにも見え、素晴らしいダンスでした。


もしかしたら、興味を抱いた子もいるかもしれません


念珠作りでは、オリジナルの念珠が出来、とても嬉しそうでした


来年はどんなことをするかはわかりませんが


来てくれた人たちが、また来たいと思えるものにしていくつもりです


(記録:法務員原田)

チャレンジたこパー正法寺キッズ2017年04月09日

4月1日


今回の正法寺キッズは


以前から考えられていた、たこ焼きパーティーをすることになりました。


初めて行うことなので、たこ焼きを焼くのが上手な堀出さんに来ていただきました。


子どもたちもたこ焼きを焼くのを楽しみにしていましたが、


先に、来月に行う、子ども花祭りのための準備をしました。


キッズの子たちもただ花祭りを見るのだけでなく、自分たちも何かしたらという事で、


子どもたちも頑張っています。


準備も終わりみんなでたこ焼きを焼きました。最初はみんな、楽しくそうに焼いていたのですが、


焼くのに飽きたのか、子どもたちはたこ焼きが焼けるのをずっと待つようになりました。


またこんな機会がありましたら、子どもたちに任せてもいいようになりたいです。(記録:法務員原田)


写真 2017-04-01 15 07 51.jpg